スポンサーリンク

映画「トータル・リコール」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

トータル・リコール


1990年/SF/アクション/アメリカ合衆国/113分

あらすじ

西暦2084年。火星の夢にとりつかれた一人の技師が、夢による疑似体験を受けようとした事から何者かに命を狙われ始める。今の記憶が植え付けられた物である事を知った男は本当の自分を探すため火星へ飛び立つ……。

引用元:Yahoo!映画

スポンサーリンク

キャストの昔と今(1990年/2014年)

ダグラス・クエイド / ハウザー:アーノルド・シュワルツェネッガー

名俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー登場だ。トータル・リコールっていったらシュワちゃんだよね。最後の最後に、火星の外の放り出され、顔面が膨張するがギリギリで死亡を回避。気づいたら元に戻っているのはツッコミどころ満載。

ローリー:シャロン・ストーン

う、美しい。元祖セクシー女優といってもいい。そんな彼女は現在61歳。

メリーナ:レイチェル・ティコティン

コーヘイゲン:ロニー・コックス

最後に顔面が膨張する人。

リクター:マイケル・アイアンサイド

カナダのジャック・ニコルソンことマイケル・アイアンサイド。この人は映画「スキャナーズ」が有名だよね。ジャック・ニコルソンに似てるけど違うよ。

クアトー:マーシャル・ベル

クアトーはこのお腹の人物の名前です。クアトーの宿主はジョージという男性。

トニー:ディーン・ノリス

メアリー:リリシフ・ナフ

映画「ターミネーター」キャストの昔と今【あの人は今】
未来の革命リーダーを抹殺せんがため、近未来の地球から送り込まれた殺人サイボーグ、ターミネーター! 彼は革命リーダー、ジョン・コナーの未来の母となる人物サラを探し出し、殺害するために追跡を始める。だが、そのターミネーターからサラを守るため、一人の革命戦士・リースが未来からやってきた。ガンを片手に次々と殺害を繰り返し、不死身の体で追ってくるターミネーターを相手に、サラとリースは死闘を展開するが──!
映画「ターミネーター2」キャストの昔と今【あの人は今】
前作で結ばれた、サラ・コナーと未来から来たカイル・リースとの間に出来た息子ジョンこそ、未来での機械との戦争で人類を導く指導者だった。そして、機械たちはジョンの暗殺を目論み、再び1994年ロサンゼルスにターミネーターを送り込んでくる。一方、来るべき未来の戦争を知る唯一の人間サラは、狂人扱いされ精神病院へ入れられていた。そんな中、未来から送られてきた2体のターミネーターがジョンに接触する。
映画「プレデター」キャストの昔と今【あの人は今】
軍の命令でジャングルに派遣されたシェイファー(アーノルド・シュワルツェネッガー)らコマンド部隊。やがて敵ゲリラを全滅させた彼らに、突如として肉食エイリアン“プレデター”が襲いかかってきた!

コメント