スポンサーリンク

映画「タイタニック」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

タイタニック


1997年/ドラマ/パニック/アメリカ合衆国/195分

あらすじ

1912年、処女航海に出た豪華客船タイタニック号。新天地アメリカを目指す画家志望の青年ジャックと上流階級の娘ローズは船上で運命的な出会いを果たす。身分違いの恋を乗り越え強い絆で結ばれていく2人。しかし不沈を誇っていた豪華客船は皮肉な運命に見舞われる……。

引用元:Amazon

スポンサーリンク

キャストの昔と今(1997年/2018年)

ジャック・ドーソン:レオナルド・ディカプリオ

ジャック役はもちろんレオ様です。現在44歳のレオナルド・ディカプリオですが、歴代の彼女は25歳になる前に捨てるというのは有名な話。

ローズ・デウィット・ブケイター:ケイト・ウィンスレット

「タイタニック」のヒット以降、呪縛がつきまとったという。ケイト・ウィンスレットいわく、本作のテーマ曲、セリーヌ・ディオン「My Heart will Go On」を聴くと吐き気がするという。

今では親友のジャック(レオナルド・ディカプリオ)とローズ(ケイト・ウィンスレット)

キャルドン・ホックリー:ビリー・ゼイン

スパイサー・ラブジョイ:デビット・ワーナー

ルース・デウィット・ブケイター:フランシス・フィッシャー

ファブリッツィオ・デ・ロッシ:ダニー・ヌッチ

マーガレット・“モリー”・ブラウン:キャシー・ベイツ

”不沈のモリー”はキャシー・ベイツが演じました。実在の人物です。

エドワード・スミス:バーナード・ヒル

タイタニック号の船長役はバーナード・ヒル。「タイタニック」以外にも「ロード・オブ・ザ・リング」でのセオデン王も有名。

トーマス・アンドリュース:ヴィクター・ガーバー

タイタニック号の設計主任を演じました。タイタニック号の最後とともに自身の最後を迎えたシーンは心に残ります。

ブロック・ロベット:ビル・パクストン

Mrs.カルバート:グロリア・スチュアート

2010年に100歳で人生を全うしました。晩年はガンで苦しんでいたそう。

リジー・カルバート:スージー・エイミス

「タイタニック」で監督のジェームズ・キャメロンと出会い、結婚しています。そう、ジェームズ・キャメロンの妻です。2000年に結婚したみたいですが、離婚せず続いているようです。海外のセレブ達は離婚が当たり前のように感じますが、長く続いていますね。良妻なのでしょうか。

コメント