スポンサーリンク

映画「バタフライ・エフェクト」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

バタフライ・エフェクト


2004年/スリラー/SF/アメリカ合衆国/113分

あらすじ

時折、短時間の記憶を喪失することがあった少年エヴァンは、医師の勧めで治療の一環として日記を書き始める。大学生になり、記憶喪失の症状が丸7年起こらなかったことに喜び、日記を読み返すと、その日記に書かれている過去の時点に戻れる能力がある事に気づく。自分のせいで幼馴染のケイリーの人生を狂わせてしまった事を知ったエヴァンは、過去に戻り運命を変える事を決意する。しかし、過去に戻り、選択肢を変えることによって変化した現在では、必ずエヴァン本人もしくは彼が救おうとした誰かが不幸になっていた・・・。

引用元:Wikipedia

スポンサーリンク

キャストの昔と今(2004年/2019年)

エヴァン:アシュトン・カッチャー

イケメンやなぁ。俳優としても成功していますが、投資家としても成功を収めているらしい。
イケメンで金持ちって、、、もう完全に勝ち組ですやん。

エヴァン(幼少時):ローガン・ラーマン

ケイリー:エイミー・スマート

現在42歳のエイミー・スマート。過去が変わるたびに変わるケイリーを多彩な演技力で演じました。

トミー:ウィリアム・リー・スコット

15年も経過してますけど、全然変わってないやん!!

レニー:エルデン・ヘンソン

え、こちらも全然変わってない様子。

ジョージ:エリック・ストルツ

実はこの人、映画「ザ・フライ2 二世誕生」のマーティン役です。

アンドレア:メローラ・ウォルターズ

もはやこの映画は説明不要ですよね。
辛口評価で知られる、前田有一の超映画批評で99点という超高得点を獲得した作品でもあります。
ちなみに続編の「バタフライ・エフェクト2」は逆に超駄作で知られてます。
その続編「バタフライ・エフェクト3」は普通に良作です。
原点の本作はまじで面白いのでぜひ鑑賞あれ。

コメント