スポンサーリンク

映画「ジョー・ブラックをよろしく」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

ジョー・ブラックをよろしく


1998年/ドラマ/ロマンス/ファンタジー/アメリカ合衆国/181分

あらすじ

65歳の誕生日を数日後に控えたビル・パリッシュがある日突然、死神の訪問を受ける。寿命を延ばす見返りに、死神は富や権力すべてを手にしているビルに人間生活の道先案内人になれと指図し、人間界を楽しむことになるが…。

引用元:Amazon

スポンサーリンク

キャストの昔と今(1998年/2019年)

ジョー・ブラック/コーヒーショップの青年:ブラッド・ピット

恋多き男で知られるブラピ。惚れちゃう気持ちもわかります。ってか若え。

ウィリアム“ビル”・パリッシュ:アンソニー・ホプキンス

レクター博士ではないですよ!?

スーザン・パリッシュ:クレア・フォーラニ

さすがに年齢ですから(現在47歳)少し老け気味ですね。映画では美人に見えたり、ちょっと微妙に見えたりする不思議な人。

ドリュー:ジェイク・ウェバー

アリソン・パリッシュ:マーシャ・ゲイ・ハーデン

映画「ミスト」ではちょっとヤバイ役ですが、安心してください、「ジョー・ブラックをよろしく」ではまともな役です。

クインス:ジェフリー・タンバー

映画「ジョー・ブラックをよろしく」はブラッド・ピットの美しさを十分すぎる程堪能できる作品になっております。
冒頭に事故シーンが謎にすごかったり、第19回ゴールデンラズベリー賞最低リメイク及び続編賞にノミネートされたりと不思議な作品ではありますが、個人的には面白かったですよ。普通に楽しめました。

ぜひご鑑賞あれ。

コメント