スポンサーリンク

映画「ジュラシックパーク」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

ジュラシックパーク


1993年/ファンタジー/ミステリー/アメリカ合衆国/127分

あらすじ

コスタリカ沖の孤島に作られたテーマパーク「ジュラシック・パーク」
ここでは大富豪のハモンド氏が巨費を投じて、琥珀の中に閉じ込められた古代の蚊から恐竜のDNAを採取し、現代に恐竜をよみがえらせていた!
開園を間近に控え、ハモンド氏は第三者の視点からの意見を求め、古生物学者のグラント博士、古植物学者のサトラー博士をパークに招待する。
これまで化石でしかみたことのなかった生物たちの姿に驚嘆するグラントとサトラー。

しかしある夜、何者かによってパークの安全装置が次々とシャットダウンされてしまう。
ついには凶暴な恐竜たちが柵の外へ脱走してしまい……!

スポンサーリンク

キャストの昔と今(1993年/2019年)

アラン・グラント博士:サム・ニール

主人公のアランです。なんと71歳!!完全におじいちゃんです。しかし良い老け具合ですねぇ。

エリー・サトラー博士:ローラ・ダーン

この方も52歳になりました。(撮影当時26歳)年齢が倍になっちゃいました。

スタイルは維持されてますね。欧米系は劣化が激しいイメージがありますが、さすがハリウッド女優です。

イアン・マルコム博士:ジェフ・ゴールドブラム

ジェフ・ゴールドブラムは最近でも結構活躍されてますね。この方も66歳です。身長194センチと高身長でダンディです。

ジョン・ハモンド:リチャード・アッテンボロー

ジュラシックパークの創設者のジョン・ハモンドです。残念ながら、2014年に90歳でお亡くなりになられてます。素晴らしい俳優でした。

アレクシス・マーフィ:アリアナ・リチャーズ

お姉ちゃんです。姉弟の仲の良い(?)掛け合いにはホット一息させられました。39歳(2019年)になり、すっかり中年女性となってしまいました。

ティモシー・マーフィ:ジョゼフ・マゼロ

弟です。電気柵からなかなか降りられず感電し、パーマがかかった子です。時がたって、パーマはすっかりなくなりましたね。

ヘンリー・ウー:B・D・ウォン

作中では印象深かったアジア系俳優のB・D・ウォンです。あまり変わってないですね。続編のジュラシックワールドでも登場されてますよね。

マルドゥーン:ボブ・ペック

ラプトルの罠に嵌められた男、マルドゥーンです。ボブ・ペックは長い闘病生活の末、1999年にガンで亡くなられました。

ドナルド・ジェナロ:マーティン・フェレロ

作中では最も残念な死に方をしたこの方です。トイレでズボンを下ろした半裸の状態で、T-REXに喰われました。

レイ・アーノルド:サミュエル・L・ジャクソン

コントロールルームのエンジニアです。かなりのヘビースモーカーでした。
最後は腕だけの無残な姿に・・・。

デニス・ネドリー:ウェイン・ナイト

ジュラシックパークが悲惨な結果となったのはこの方が原因です。ちょっと気持ち悪いディロフォサウルス(エリマキトカゲみたいな恐竜)に襲われて最後を迎えました。

 

1993年制作と比較的古い作品でしたので、亡くなられている方がちらほらいらっしゃいました。

時の流れというものは残酷ですが、それはしょうがないですね。

ジュラシックパークはシリーズとして5作の続編が作られていますが、この作品はやはり原点にして頂点、最高の作品です。

ぜひ鑑賞をおすすめします。

コメント