スポンサーリンク

映画「シティ・オブ・エンジェル」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

シティ・オブ・エンジェル


1998年/ドラマ/ラブストーリー/アメリカ合衆国/114分

あらすじ

生死の境をさまよう少女のそばに寄り添う黒い服の男…彼の名はセス。永遠の命を持つ天使である。ある日、彼は外科医マギーの患者を運命にしたがって天に導く。が、医者である彼女には納得がいかず、自分のミスだと信じ込んでいた。そんなマギーに寄り添ううち、セスは彼女を愛し始めていた-「彼女に触れたい、愛したい」決して経験することのできないその願いを実現させるため、セスはある重大な決心をする…。

引用元:Amazon

スポンサーリンク

キャストの昔と今(1998年/2019年)

セス:ニコラス・ケイジ

ニコラス・ケイジは現在も変わりませんね。(頭髪も)

マギー・ライス:メグ・ライアン

この笑顔(右写真)は天使も恋をしますわな。だがしかし、現在の劣化が残念なところ。

カシエル:アンドレ・ブラウアー

ナサニエル・メッシンジャー:デニス・フランツ

ジョーダン・フェリス:コルム・フィオール

名作「ベルリン・天使の詩」の大幅なリメイク作品です。
賛否両論あるみたいですが、私的には好きな作品です。

コメント