スポンサーリンク

映画「チャーリーとチョコレート工場(2005)」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

チャーリーとチョコレート工場(2005年)


2005年/ファンタジー/アドベンチャー/アメリカ合衆国/115分

あらすじ

ジョニー・デップ X ティム・バートン 最強タッグが贈るファンタジー・アドベンチャー

ウィリー・ウォンカのチョコレート工場では、どんな驚きがあなたを待っているのでしょう?
チョコレートの部屋ではミント風味の砂糖で出来た草のフィールドを探検し、チョコレートの川を砂糖菓子のボートでセーリング。
発明室では食べても減らないキャンディーを体験し、ナッツの部屋では賢いリスたちを観察、そしてガラスのエレベーターでテレビの部屋へ。
それはすごく楽しくて、ちょっぴり不思議、そしてウォンカ特製のチョコレート・バーみたいに、とっても美味しい大冒険。
ロアルド・ダールの古典的児童書を、監督ティム・バートン、主演ジョニー・デップ&フレディ・ハイモアで映画化。
この目も眩むばかりに素晴らしい映画こそが、あなたをめくるめく創造と想像の世界に導く“ゴールデン・チケット”。
この甘美なる世界から、一瞬たりとも目が離せない!

引用元:Amazon

スポンサーリンク

キャストの昔と今(2005年/2015年)

ウィリー・ウォンカ:ジョニー・デップ

最初見たとき、あまりの美青年でジョニー・デップとは分かりませんでした。(パイレーツ・オブ・カリビアンのジョニー・デップの印象(汚い)が強すぎ)

チャーリー・バケット:フレディ・ハイモア

可愛かったチャーリーはイケメンに成長しました。

バケット夫人:ヘレナ・ボナム=カーター

チャーリーのお母さん。ちなみにこの人、「スウィニー・トッド」「アリス・イン・ワンダーランド」「レ・ミゼラブル」などに出演している、個性派女優です。知ってました?

バケット氏:ノア・テイラー

チャーリーのおとん。レオンにでてくる悪役じゃないよ?似てるけどね。それはゲイリー・オールドマン。

バイオレット・ボーレガード:アンソフィア・ロブ

ガムをくちゃくちゃ噛んでる子。美人になりました。

ベルーカ・ソルト:ジュリア・ウィンター

最近は目立った活動はされてないみたい。

マイク・ティービー:ジョーダン・フライ

顔色がよくなりました。

オーガスタス・グループ:フィリップ・ウィーグラッツ

なんかイケメンに見える。が、太っちょは変わらず。

ウンパ・ルンパ:ディープ・ロイ

最後に、みんな大好きウンパ・ルンパです。
ウンパ・ルンパ役のディープ・ロイも本当に小さくて、身長は132cmしかないとのこと。

コメント