スポンサーリンク

映画「バットマン フォーエヴァー」キャストの昔と今【あの人は今】

スポンサーリンク

バットマン フォーエヴァー


1995年/ファンタジー/SF/ヒーロー/バットマン/アメリカ合衆国/122分

あらすじ

ゴッサム・シティーに新たな強敵が出現した。虚飾と邪悪、二つの顔を持つ”トゥーフェイス”。そして、恐るべき洗脳マシンを発明した謎の怪人”リドラ-“だ。共通の敵=バットマンを永遠に葬るべく同盟を結んだ彼らは、街を破壊しバットマンをおびき寄せる。窮地に陥るバットマン。だがそのとき、最強のパートナー=ロビンが登場した!
バットマン&ロビンvsリドラ-&トゥーフェイス。正義と悪の最強タッグによる死闘が、いま始まる!

引用元:Amazon

スポンサーリンク

キャストの昔と今(1995年/2019年)

ブルース・ウェイン / バットマン:ヴァル・キルマー

バットマン役はヴァル・キルマー。この作品以降残念ながら、キャスティングされませんでした。

ディック・グレイソン / ロビン:クリス・オドネル

チェイス・メリディアン博士(精神科医):ニコール・キッドマン

美人ですね。現在51歳ですが、変わらず美しいです。

ハービー・デント / トゥーフェイス:トミー・リー・ジョーンズ

まさかのトミー・リー・ジョーンズがトゥーフェイス役。笑っちゃいます。

エドワード・ニグマ / リドラー:ジム・キャリー

このコスチュームを着て街を歩いていたら完全に変態ですね。パケ写の手を掲げているポーズが印象的です。名俳優のジム・キャリーが演じました。

シュガー:ドリュー・バリモア

ちょい役(?)ですが、ドリュー・バリモアが出演してます。ドリュー・バリモアって地味に有名映画に出演してるよね。さすが名女優です。

スパイス:デビ・メイザー

映画「バットマン フォーエヴァー」は前作「バットマン リターンズ」からスタッフ・キャストを一新し、方向性を大きく変えた作品です。
ニコール・キッドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ジム・キャリー、ドリュー・バリモアなど豪華キャストを多数起用し、前作を超えるヒットとなりました。
通常、方向性を変えるとロクな映画はできませんが、本作はうまくいったようですね。
ファミリー向けではありますが、普通に楽しめる作品です。ぜひご鑑賞あれ。

コメント